ハーブと占星術の不思議な関係 /鏡リュウジ

先日、朝日カルチャーセンター横浜で開催された心理占星学研究家 鏡リュウジ氏による

「ハーブと占星術の不思議な関係」のセミナーに参加してきました

人類の医療の歴史をたどっていくと、洋の東西を問わず植物・宇宙・宗教・哲学といったものと

深くつながっていることがわかります

「人間のしくみを知ることは自然の摂理を知ること」

古くから医療にたずさわる人々が僧侶やシャーマン、占星術家だったことからも

“人間は自然の営みの一部である”という考えがうかがえます


本講座は17世紀イギリスで活躍したハーバリストで占星術家のニコラス・カルペパーを中心に

西洋の伝統医療についてのお話でした

今でこそ“西洋医学”は外科的処置を代表とする現代医学の代名詞ですが

17世紀まではいわゆる「ホリスティック医学=心と体全体を診る医学」が存在していました

人間は「水・土・空気・火」の四元素のバランスできているという理論は

そのまま東洋医学の五行「木・火・土・金・水」に通じ

遠く遠く離れた土地で同じような考え方が根付いていたという事実は感動的ですらあります


占星術はもちろん伝統医療やヨーローッパの文化にも造詣が深い鏡先生のお話は

ウィットに富んで飽きさせません

なかでも、四元素の重要なファクターである「体液」は英語でHumour

現代で使うHumour(ユーモア)そのものズバリで

“He has a good sense of humour”は “彼はいい体液もってはる~”とのこと(笑)

言葉の進化っておもしろいですよね


アロマセラピーの世界でもワンダー・セラー(アロマテラピーのための84の精油/著)や

パトリシア・デービス(アロマテラピー占星術/著)などアロマセラピストで占星術家がその分野を

確立しています


日本ではともすると「あたり・はずれの占星術」と「ファションの一部のアロマセラピー」ですが

その世界をのぞいてみれば、人類が築いてきた奥深い世界の扉へとつながっているのです072.gif


a0293118_13343589.jpg

                   今回の講座のお話のベースとなった鏡先生の著書
[PR]



by ruriirononiwa | 2014-03-12 13:47 | 5senses journey | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rurinoniwa.exblog.jp/tb/19559155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

 「丁寧に暮らす」           アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

最新のコメント

先日はいろいろありがとう..
by ruriirononiwa at 18:47
先日はお疲れ様〜! 一..
by S・Y・K at 17:24
しぶちゃん!!! お久..
by ruriirononiwa at 12:23
きょうこさん コメント..
by ruriirononiwa at 18:43
“ヒーリングプラネタリウ..
by ruriirononiwa at 17:19
楽しんできたようで何より..
by miki at 22:30
ありがとうございます!(..
by ruriirononiwa at 20:21
パッケージもすごくかわい..
by piskey at 14:12
ハスは早朝に花が咲くと言..
by ruriirononiwa at 18:27
フランスはペット天国。お..
by ruriirononiwa at 18:24

最新の記事

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ