日本のホスピタリティー

日本のホスピタリティーは「おもてなしの心」として表現されることが多々ありますが

オリンピック招致時の「お・も・て・な・し」以来、使用頻度がグンと高まった気がします

ホスピタリティーは、各国の風習や文化と深くかかわっており、日本も例外ではありません

「おもてなしの心」 「Japanese Hospitality」は、狭い国土で培ってきた

他者を意識に入れて行動する感性とも言えます


ホスピタリティーの起源の回でご紹介したエルサレム巡礼の旅人をもてなしたように

お遍路さんに一夜の宿と食事を提供した歴史が日本にもあります

商業宿がなかった時代、洋の東西を問わず、巡礼者に対する敬意が払われたのですね

そこには、他者に援助を差し伸べたり受け止めたりする「お互いさま」の在り方が伺われます

「助けてやっている」と尊大になったりせず、「助けてもらってる」と卑屈になることもなく

天(神)や自然を敬う謙虚な態度と他者への配慮があってのことだと思います


この「もてなす側」と「もてなされる側」の対等性を文化にまで昇華したものが茶道と言えます

目をかけ、声をかけ、手をかけ、心をかける亭主のもてなしに対して

その配慮をきちんと受け取る気づきと感性を客が持つことで調和が生まれます


ホスピタリティーやおもてなしの心は、思いやりと気遣い、

そしてそれらを受け取る感謝の気持ちで成り立つ美しいコミュニケーション法なのです




a0293118_1618321.jpg

                              報国寺のお抹茶






瑠璃色の庭
http://www.ruriirononiwa.net
[PR]



by ruriirononiwa | 2017-01-31 16:31 | ホスピタリティー論 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://rurinoniwa.exblog.jp/tb/23590744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

 「丁寧に暮らす」           アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

最新のコメント

先日はいろいろありがとう..
by ruriirononiwa at 18:47
先日はお疲れ様〜! 一..
by S・Y・K at 17:24
しぶちゃん!!! お久..
by ruriirononiwa at 12:23
きょうこさん コメント..
by ruriirononiwa at 18:43
“ヒーリングプラネタリウ..
by ruriirononiwa at 17:19
楽しんできたようで何より..
by miki at 22:30
ありがとうございます!(..
by ruriirononiwa at 20:21
パッケージもすごくかわい..
by piskey at 14:12
ハスは早朝に花が咲くと言..
by ruriirononiwa at 18:27
フランスはペット天国。お..
by ruriirononiwa at 18:24

最新の記事

春便り~鎌倉編~
at 2017-04-09 14:48
春便り~横浜編~
at 2017-04-03 17:31
ホスピタリティーとサービス
at 2017-03-25 16:23
2017 春分
at 2017-03-20 16:41
鎌倉 十二所果樹園
at 2017-03-14 12:19

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ