ライオンキング@四季劇場「春」

大変遅ればせながらの劇団四季初観劇

浜松町にある四季劇場「春」で“ライオンキング”を観て来ました

「歌って踊りながらセリフをいう」というミュージカルはなんとなく苦手意識があったのですが

2012年公開の映画「レ・ミゼラブル」で開眼

それならば「一生に一度はライオンキング」でしょう(笑)


今回は1階8列目の右端の席が取れ舞台がとても近い!

テレビの印象に比べると幅は小さく感じたのですがその分奥行きがありました

パーカッションの音も足もとから響いてくる距離感です


そして、ラフィキ役の金原美喜さんのすばらしい歌声での幕開け

いきなり鳥肌がたちました

色鮮やかな独創的な衣装

空間を大きく使った変幻自在な舞台装置

指先までピンとのびた美しいダンス

空気の振動が感じられる迫力ある歌声の数々

五感を刺激されっぱなしのあっという間の2時間30分です

ちなみにお気に入りは敵役のスカーを演じた韓盛治さん←大人の魅力炸裂!(笑)


この物語にふさわしい香りはなんだろう・・・

太陽、アフリカの大地、乾いた空気、草や動物たちの息づかい

ベチバーやパチュリ、パルマローザなんかが思い浮かびました

みんなで“ライオンキング”というお題でブレンドを作って嗅ぎ比べなんて楽しそう~072.gif


次は何を観に行こうかな!


a0293118_16185299.jpg

               2/19はちょうど旧暦の新年 いいお正月を迎えられました
[PR]



by ruriirononiwa | 2015-02-20 16:27 | 5senses journey

 「丁寧に暮らす」           アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログパーツ

最新の記事

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ