人気ブログランキング |

言葉集め

本や雑誌、新聞やマンガ、インターネットなどにあふれているたくさんの言葉たち

気になったフレーズや心に残ったものをメモしています

特にジャンルやルールはなく、ただ「心に響いた」という理由のみ


雑誌「オズプラス3月号」のテーマは“わたしとノート”

日常を綴る日記風な紹介も多数ありました

私は毎日だと続かなくなりそうなので、「二十四節気日記」をつけてます

これだと2週間に1度のペースだから大丈夫!

季節のめぐりと心身のコンディションを観察するきっかけにもなり、今年の春分で4年目に入ります


セミナーなどで香りや植物の印象やイメージをお話する機会があるのですがこれがなかなかむずかしい

物語や古の人々の言葉の響きにうっとりすることもしばしばです

「角ばった花弁は夏空を思わせる清廉な青で、艶やかな大ぶりの葉には丸い水滴が載っている。
そこに一枝あるだけで、周辺の邪気が払われた」   ~みおつくし料理帖 残月 高田都~


「剃刀でそっと柑橘系の果実の表面を撫でているような水仙の香り」  ~黒と茶の幻想 恩田陸~


「秋の山が紅葉する様を“山装う”、春のさわやかな様子は“山笑う”、夏のみずみずしさは“山滴る”、
冬の枯れたさみしさは“山眠る”」   ~中国・北宋時代から伝わる言葉~


その他にも落ち込んだ時用のストックがたくさん(笑)

「本棚を見ればその人が分かる」ならぬ「メモを見ればその人が分かる」というお話でした035.gif


a0293118_17443482.jpg






瑠璃色の庭http://www.ruriirononiwa.net



by ruriirononiwa | 2016-02-10 17:50 | 言の葉の調べ

 「丁寧に暮らす」 アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ブログパーツ

画像一覧

最新の記事

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ