人気ブログランキング |

右脳と左脳を刺激する「読むアロマ」

「読むアロマ」は、物語の世界観を香り(精油)で表現する新しいツールです

例えば、思わず手に取ってしまう美しい装丁のように

登場人物、風景、印象的なシーンなどを香りでイメージしたものです


香りのひとつひとつは絵画でいうところの絵の具

メロディでいうところの音符といったところでしょうか

複数の色や音符を組み合わせて作品を作るように

精油をブレンドすることで、ひとつの物語を語ります




右脳と左脳を刺激する「読むアロマ」_a0293118_17214442.jpg



読書の喜びには、

・非日常感

・違う価値観、新しい知識をえる

・わくわく&ドキドキ

・時代を越えて愛されてきたものの力を感じる

などがあり、


アロマセラピーのすばらしさには、

・気分転換、リラックスなどの感情を整える

・非日常感

・記憶とつながる

・自然・植物をそばに感じることができる

といったことが言えます


つまり、「ことば×香り」は

ことば(物語)から感じた世界観、感動などのイメージを

香りで形にすることで「記憶」にとどめ

その記憶は「感情」ともリンクして

一瞬で何かを変えてくれる装置になるのです



そして、「読むアロマ」では

物語を理解、認識する読書で左脳を使い、

右脳でイメージの香りを感じます


脳をバランスよく働かせる

脳のワークアウト「読むアロマ」


ぜひお試しください♪



瑠璃色の庭
by ruriirononiwa | 2019-09-23 18:06 | 読むアロマ

 言葉×香りのアロマセラピー 「読むアロマ」


by アロマ書房 byruriirononiwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31