カテゴリ:うつくしい香り( 20 )




よく使う精油となかなか減らない精油

先日、リフレクソロジーの施術など足もとまわりのケアをされているサロン様の

「精油ブレンドお悩みコンサル」をさせていただきました177.png

オーナー様は、フットケアのスペシャリスト

精油の薬理作用とリラグゼーションの目的でマッサージオイルに

精油を使用しているそうですが


「使う精油と使わない精油がある」

「ブレンドのパターンが決まってきている」


これって、本当によく分ります!!

セラピストも人の子。「マイブーム」的な精油や手がでにくい香りも確かにあるのです

そんな時、本でも同業のアロマセラピストの話を聞くのでもいいのですが

普段自分がしない組み合わせを試してみると、びっくりするくらい新鮮に感じることが多々あります

それこそ、たった1本違うものを入れるだけで、まったく違う顔をみせてくれるのです


ついつい目的(肩こり・むくみ・リラックス)別に精油を選びがちですが

いったん作用は横に置いて、香りそのものを存分に感じながら

「好き!」だけで試してみるのも楽しいですよ♪

そして選んだ精油が「鎮静」や「自律神経調整」などの特徴をもつものが多かったら

「わたし自分が思った以上に疲れてるのかも・・・」という気づきになることもあるのです


香りは理屈をこえて五感を刺激してくれるもの

「好きな食べ物」「好きな色」「好きなファッション」などと同じように

あなた自身をあらわす楽しいツールなのです169.png



a0293118_11550249.jpg



瑠璃色の庭
http://www.ruriirononiwa.net
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-04-25 09:00 | うつくしい香り

「いってきます!」の香り

家を出るときにお天気なら最近必ずすることがあります

今年もニョキニョキのびてきているラベンダーの葉っぱをもみもみ

精油さながらのクリアな香りを吸いこんで、気分よく出かけております


a0293118_13410616.jpg


このラベンダーはかれこれ7~8年にはなるでしょうか

地植えしているのですが、暴風雨、雪、灼熱の太陽にもへこたれることなく

木化してまた芽をのばしてくれてます


満開に咲くころ、花と葉は束ねて乾燥させてサシェに

ドライでも香りはしっかりたちます102.png


アロマスプレーの使い方でオススメしている方法のひとつが

外出前や後に香りをひとふきすること

香りは瞬時に気持ちに変化をもたらすと言われており

家(テリトリー)の中と外を分けるスイッチにぴったりです


4月は新生活スタートで変化の多いタイミング

好きな香りでオン&オフを上手にきりかえて

新しいリズムを作ってみませんか??



瑠璃色の庭http://www.ruriirononiwa.net
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-04-11 09:00 | うつくしい香り

オリジナルアロマブレンド~香りのコンサルテーション~

アロマセラピーサロン「瑠璃色の庭」では、トリートメントで使うエッセンシャルオイルを

お客様の心やお体のコンディション、香りのお好みをお聞きしながら3~5本の精油をチョイス

その場でブレンドしてトリートメントに使わせて頂きます

なので、同じお客様でも季節やお天気、気分、体調で毎回違うブレンドになり

香りのおもしろさ、奥深さをご一緒に体験させて頂いております


また、お客様ひとりひとりのオリジナルアロマブレンドオイルは5ml~(¥2,700税込)販売可能ですので

ご自宅のセルフケア用にもオススメです012.gif

このオリジナルアロマブレンドオイルはオーガニックエッセンシャルオイル100%

いろいろな使い方が楽しめます♪

◆芳香浴
・熱湯が入ったマグカップに1~2滴  湯気とともに香りがほんのり漂います
 (マグカップは飲用とは別のものをご用意ください)
・ハンカチ、ティッシュ、コットンなどに1~2滴 手軽な持ち歩き用に
 (精油がシミになることがあるので、大切なハンカチは避けた方がベターです)
・アロマポット、アロマランプなど

◆アロマバス
・重曹やソルトと混ぜてオリジナル入浴剤に 40gに2~3滴
・シャワーのときは浴室の床に精油を1~2滴落とし、シャワーのお湯で香りを拡げて
・お肌が敏感な方は洗面器にお湯をはり、その中に精油を1~2滴入れて芳香浴

◆手浴・足浴
・洗面器にお湯をはり、1~3滴 テレビをみながら、お風呂に入れないときなど

その他、スプレーにしたり、無香料のソープやクリームに混ぜて使ったりと使い方はどんどんひろがります


このオリジナルアロマブレンドオイルはトリートメントなしでオイルのみの販売も承れます

「香りのコンサルテーション」としてお客様のお好みをお聞きしながらブレンドオイルをお作りします

今の自分にぴったりの大好きな香りで日々を心地よく過ごしませんか??


a0293118_16101799.jpg
                       写真(右上)は50mlサイズです


瑠璃色の庭
http://www.ruriirononiwa.net
aroma@ruriirononiwa.net


[PR]



by ruriirononiwa | 2015-09-22 16:19 | うつくしい香り

精油のバックグラウンドを知るということ

先日、アロマセラピストの勉強会で植物学の講義を受けてきました

目の前の小瓶に入った液体はどこからやってきたのか?

そもそも、精油をうみだす植物とはどんなものなのか?

光合成や裸子植物、被子植物etc・・・

大昔に受けた理科の授業を思い出しながら原点に立ち返り、理解を深める場です


その中でアジサイの花の色が土の性質で変わるというお話がありました

土壌がアルカリ性下だと青みが、酸性下だと赤みが強くなる

確かに植木鉢から庭に植え替えたら色が変わったという話を聞いたことがあります

「植物にとって土の持つ意味の大きさ」

それは食材の世界では言い尽くされているほどですし、新しい知識ではありません

もちろん、精油も植物から採れるものですから環境の重要性は言わずもがなです

食材と同じ意味でオーガニックや野生種が品質をあらわしていきます


そんなすでに知っているはずの知識が、つい先日まであちこちで色鮮やかに咲いていた

アジサイの記憶とダイレクトにつながっていきます

精油のバックグラウンドを知ることは大切な理解の第一歩なのですね001.gif




a0293118_1435319.jpg

                我が家のアジサイは薄いブルー すなわちアルカリ性が強い







瑠璃色の庭
http://ruriirononiwa.jimdo.com
[PR]



by ruriirononiwa | 2015-08-13 14:42 | うつくしい香り

わたしのアロマライフ

アロマセラピストとして仕事で精油を使っていますが、日々の暮らしの中でもよく登場します

今の季節なら「虫よけスプレー」

レモンユーカリ、ラベンダー、シダーウッドのブレンドで玄関やベランダの近くに常備

トイレでは重曹+ペパーミント、ティートリー、ユーカリなどを混ぜておそうじや消臭用に置いています

便器まわりにはクエン酸水+精油のスプレーも大活躍!


疲れたり、すっきりしたい夜のお風呂はソルト+ジュニパーを入れてリセット

よく歩いた日はローズマリー、マージョラム、ラベンダーのマッサージオイルで脚のマッサージ

翌日をすっきりむかえられます


乾燥の季節はミツロウ&ホホバに精油を入れたリップクリームや

無香料・無添加・無着色のベース+精油でオリジナルのクリームを作ったり・・・などなど

アロマライフは使えて楽しい!の一石二鳥ライフでもあるのです053.gif



a0293118_17102147.jpg

                          皆さまもぜひお試しを♪



瑠璃色の庭
HP://ruriirononiwa.jimdo.com
[PR]



by ruriirononiwa | 2015-06-16 17:15 | うつくしい香り

パルマローザの安心感

パルマローザはインド原産のイネ科の多年草

同じ仲間にレモングラスやシトロネラがあります

また、ローズやゼラニウムと同じ“ゲラにオール”という成分が多く含まれるので

ローズっぽいフローラルさと微かにレモン風のさわやかさ、イネ科のドライな感じをあわせ持っています

そのため、ローズやネロリなどの花の香りやオレンジ、レモンといった柑橘系をぐっと引き立ててくれます


また、スキンケアでなかなかの仕事ぶりを発揮

先にお話した“ゲラにオール”は肌のツヤ、ハリ、弾力の回復に良く、まさにアンチエイジングにおすすめ

どの肌タイプにも使える安全性の高い精油のひとつです

抗真菌、抗菌のはたらきで湿疹、傷の治癒にも一役買います

ローズに似た香りは、落ち込み・不安によりそい、地に足つけることをサポートしてくれるはずです


私のパルマローザのイメージは

「決して目立たないけれどよく見ると目鼻立ちの整った美人

裏方を支える丁寧な仕事ぶりで仲間からの信頼があつい」

といった感じ(笑)

ラベンダーや柑橘系と一緒に持っていると何かと役にたってくれる精油です072.gif


a0293118_1151854.jpg

[PR]



by ruriirononiwa | 2014-10-14 11:52 | うつくしい香り

マージョラムのぬくもり

古くからスパイスとして使われてきたマージョラム

同じマージョラムの名をもつ“スパニッシュマージョラム”はタイムの仲間

“ワイルドマージョラム”はオレガノをさします

精油で使われるスイートマージョラムの学名は「Origanum majorana」

Origanumは“山の喜び”という意味

古代ギリシャの人々は幸運のしるしとして新婚夫婦に贈っていたとか

一方で墓地にも手向けられ亡くなった人の魂に平安をもたらすと信じられていました


働きとしては自律神経のバランスを整えストレスによるダメージをサポートしてくれます

過剰な行動(落ち着きがない・衝動的など)を落ち着かせる鎮静作用もあります

筋肉痛や冷えにも使えますのでスポーツ後のアフターケアにローズマリーやジュニパーとの

ブレンドもおすすめです

マージョラムはこころとからだの双方に対する「あたため力」をもった精油なのです056.gif


ただ、長時間使用すると眠気をおこさせることも

車の運転前など集中が必要なときはどうぞご注意くださいね


a0293118_1321117.jpg



http://ruriirononiwa.jimdo.com

[PR]



by ruriirononiwa | 2014-03-03 13:07 | うつくしい香り

ティートリーのサポート力

風邪やインフルエンザのトップシーズンとなりました

アロマセラピーはどの精油も「予防」にすぐれた働きをもつと言われていますが

今の季節にぴったりなのがティートリーです

ユーカリと並びオーストラリアの原住民アボリジニア人が古くから治療に使ってきた植物です

第二次世界大戦ではオーストラリア兵が傷の治療用にティートリーを持参したそうです


ティートリーは寒さや乾燥、ストレスで弱まった免疫力を強化し、なおかつ

すぐれた抗菌、抗ウィルス作用で感染予防してくれる実用性の高いものです

からだを強壮しながらこころの沈みを持ち上げてくれる、そんなイメージがあります


イギリスの病院では院内感染を防ぐのにティートリーを使っているところもあるとか

コップに1滴たらしてうがい用にしたり、アロマポットやスプレーでお部屋の空気清浄にもオススメです

安全性の高い精油のひとつではありますが香りは強く、滴数を調整して使うといいでしょう


ラベンダーとティートリーは家庭の救急箱で大活躍する精油なのです034.gif




a0293118_17465441.jpg

[PR]



by ruriirononiwa | 2014-01-26 17:56 | うつくしい香り

ジュニパーの浄化力

ヒノキ科のジュニパーはウッディ調の男性的な香り

洋酒のジンの香りづけに使われており お酒好きの方にこのお話をすると

「お~!」とグッドリアクションをいただけます(笑)

森林浴をイメージするなら ジュニパーやパイン、サイプレス、フランキンセンスなどがぴったり


ジュニパーは気のよどみやつまりを流す働きがあるので 「お塩+ジュニパー」のソルトバスは

気分を一新したい時に役立つはず

人混みに酔ってしまった時などもスッキリさせてくれます


また、静脈やリンパの流れを良くすることから老廃物を排出しむくみなどに使えます


ネイティヴ・アメリカンもクレンジング(浄化)に使っていたジュニパーの浄化力はお墨付きなのです049.gif



a0293118_1450163.jpg

[PR]



by ruriirononiwa | 2013-12-27 14:51 | うつくしい香り

ベルガモットのエレガンス

“ベルガモットの香りはとてもあかぬけいる”といつも思います

他の柑橘類とは少し違った立ち位置で私たちを魅了する精油です


ベルガモットはレモンとライムの交配種でイタリアのベルガモが原産

紅茶のアールグレイの香りとしてもおなじみです

そのスッキリした甘さとビターな味わいは元祖オーデコロンのレシピにも登場し高い人気を誇っています


鎮静させながら気持ちを引き立てる働きにすぐれているので職場などでの気分転換にぴったり

ストレス性の胃腸のトラブルにも役立ちます


ただベルガモットには光感作を引き起こす“ベルガプテン”の成分が含まれているので

日光に長くあたるときには注意が必要です

最近は このベルガプテンの成分を抜いた「ベルガプテンフリー」のベルガモット精油が販売されているので

心配な方はこちらを選ばれるといいかと思います


ベルガモットの香りをかげば気分は貴婦人??!

いつもより物腰が上品になるかも・・・037.gif
[PR]



by ruriirononiwa | 2013-11-09 15:57 | うつくしい香り

 「丁寧に暮らす」           アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

最新の記事

七夕ミルキーカフェ@Cafe..
at 2018-06-06 13:10
みかんの花蒸留レポート
at 2018-05-23 15:23
2周年をむかえました
at 2018-05-16 18:14
春の恵み
at 2018-05-02 09:00
よく使う精油となかなか減らな..
at 2018-04-25 09:00

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ