カテゴリ:うつくしい香り( 28 )




やっぱり精油がすき

2018年も12月をむかえると、来年の目標や計画をいろいろ考えたり

仲間内でシェアしあったりの機会が増えてきます

先日も、参加している「かまフル」の望年会(ぼうねんかい)があり

「来年の抱負をスピーチ」しました

私の来年の抱負は「精油ともっと仲良くなる!」です

まるで、「ボールは友達さ♪」みたいですが(笑)


2003年に英国IFAのアロマセラピストの資格を取得してからはや15年

「アロマセラピスト」として仕事を続けてまいりました

ここにきて、最近感じるのは「やっぱり精油が大好きだなあ」ということです


あえて「精油」と言っているのは、私は「匂いフェチ」ではないし

強い香料はどちらかというと苦手なくらいです

でも、精油は違うんですよね~~~

合成香料との一番の違いは、いつまでも香りを嗅いでいられること

体調がいまいちの時は、頭が重くなることもありますが

得も言われぬブレンドの香りも

シングルの立ち上がる香りも

飽きずにずっと感じていたくなるのです!


そして、精油の魅力は「いい匂い」だけではありません

心身にはたらきかける成分の化学的な世界や

香りと人類の歴史や

占星術や東洋医学の教えなど

1本の精油がくりひろげる世界は多岐にわたります

そんないろんな顔を持つ精油の世界が大好きです110.png


2019年は、今まで学んだことや経験したことの棚卸をし

精油ひとつひとつと丁寧にむきあってみたいと思います

そうすることで、また新たな発見や気づきが訪れ

施術やセミナー、香りのカスタマイズでよりブラッシュアップされたかたちで

みなさまにお届けしたいと思います177.png


わたしの「アロマ再構築」をどうぞお楽しみに!

そう言う自分が一番わくわくなんだけど(笑)




a0293118_21275615.jpg



瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-12-06 09:00 | うつくしい香り

ブレンドのススメ

朝日カルチャーセンター湘南さんなどで定期的に開催しているアロマセラピー講座

先日は、オリジナルヘッドマッサージオイル作りと、セルフヘッドマッサージの方法を

ご紹介しました

アロマスプレーやアロマバスソルト、マッサージオイルなどのアロマクラフトは

精油を使っていろいろ楽しめる簡単な方法です


アロマクラフトを作るときに、オススメしているのが

自分の好きな香りでオリジナルブレンドを作ること

だいたい手元に3種類くらいの精油があれば、その日の気分で組み合わせを変え

何種類ものバージョンで香りを味わえますよ169.png


例えば、ラベンダー、オレンジ、ペパーミントがあるとします

ディフューザーに「オレンジ5滴」というふうに、1種類だけ使うかたがほとんど

それを、「オレンジ2滴、ラベンダー2滴、ペパーミント1滴」の5滴にするだけで

まったく違う香りがひろがるのです

夏の暑い時期はペパーミントを2滴と多めに

冬の時期はラベンダーとオレンジだけで温かい雰囲気を出して

などなど季節やお天気で使い分けるのも楽しいです


ここで、注意したいのが、精油がもともと持つ「香りだちの強さ」です

この場合は、ペパーミントが1滴でもしっかり香るので、あまり多く使うと

せっかくブレンドしても、ラベンダーやオレンジの存在が消されてしまいます

「香りが強い精油は少な目に 弱い精油は大目に」がブレンドを成功させる方程式のひとつ

ひとつの香りばかりが主張せず、それぞれが手をつなぐように

混ざり合ったブレンドがいいと言われています


ブレンドテクニックを覚えると、アロマの世界がグ~ンとひろがります

ぜひお試しくださいね110.png




a0293118_19290581.jpg

瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-11-29 09:00 | うつくしい香り

香りを表現する

香りを伝えるときよく使うのは「甘い」「すっきりした」「シャープな」「深い」などなど

でも、よく考えるとすべて抽象的ですし、そもそも「甘い」の基準は人それぞれ

バニラのような甘さ、お花の甘さ、果物の甘さetc

同じ言葉からイメージするものはひとりひとり違います


また、「ローズの香り」と具体的になっても

世の中にはたくさんの種類の「ローズの香り」と言われるものが存在していて

精油のローズは「なんか違う」と言われてしまいがち105.png


例えばワインの風味を表現するのに比喩や例えが多く使われ(干し草とか濡れた仔犬とか)

まるでポエム!のように聞こえますが

「良い香り」だけでは伝わらないことを、「どのように」を具体的にすることで

より正確にニュアンスを伝えようとする結果なのだと思います


そんな香りがもつニュアンスやキャラクターを使って

逆に、特定の人物や場所、風景のイメージを香りで表現することも可能です

以前参加した香水講座では、細かく設定を決めてフレグランスストーリーを作りました

そしてできたのが「革命前夜のマリーアントワネット」の香り106.png

みなさんはこのタイトルを聞いてどんな香りをイメージされますか??


アロマセラピーはセルフケアにはもちろん、

クリエイティブな表現ツールとしても大活躍なのです♪



a0293118_17371023.jpg
      マリーアントワネットと言えば、やはりローズでしょう!




瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-11-22 09:00 | うつくしい香り

アロマセラピーがもたらしてくれたもの

私がアロマセラピーと出会ってかれこれ20年以上たちます

90年代後半のその時代、アロマに関する情報は少なく

店頭に精油が普通に置いてあるにはまだまだの環境だったので

知ったきっかけの最初は本屋さんにあったアロマに関する本でした




a0293118_18490443.jpg
            記念すべきアロマ本1号!1994年発行




なぜこの本に魅かれたのかは思い出せないのですが

当時の私は仕事でかなりストレスフルな状態だったのは間違いありません

まだ知らぬ世界に非日常を感じ、手に取ったような気がします


あれから人生の紆余曲折があり、アロマセラピーは私の一部となりました

香りで心身を助けられたことはもちろん大きな恩恵ではあるのですが

アロマセラピーを含むホリスティックな考え方を知り

仕事を通じてたくさんの方々と出会い

社会での居場所を作るきっかけをくれたのがアロマセラピーでした

アロマセラピーと出会っていなかったら、今とはまったく違う人生になっていたと思います



意識が変わると 行動が変わる

行動が変わると 習慣が変わる

習慣が変わると 性格が変わる

性格が変わると 運命が変わる



昔偶然目にした貼り紙の言葉が思い出されます

いろいろな感謝の気持ちを込めて、アロマセラピーを続けていきたいと思います




瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-11-19 09:00 | うつくしい香り

オリジナルアロマブレンドオイル③~コミュニケーション Communication~


3つめは「コミュニケーション~Communication~」です




a0293118_18260981.jpg




いいコミュニケーションを考えたとき、思い浮かんだのは

お互いの言葉に耳を傾け、「会話のキャッチボール」がちゃんと成立していること

一方だけが主張するのではなく、また、ただ言いなりになるのでもない

共に、投げたり受けとったりが実感できる会話ほど楽しい物はないですよね

それには、気持の余裕、心のスペースが必要


オリジナルアロマブレンド「コミュニケーション~Communication~」は

気持を落ち着かせ、安心感やリラックスした状態を作るブレンドです

トップノートのベルガモットに、ローマンカモミール、マージョラム、ラベンダーの

ミドルノートが印象を作り、シダーウッドがそっと香りをまとめます

ストレスなどの緊張感をゆるめるように働きます



ブレンドメッセージは
笑顔は不眠不休で 近すぎる幸せはみえにくい


かたちだけでも、笑っていると気持ちが明るくなったり、笑っていると免疫力がアップする

といった話もよく聞きます

何より、ギスギストゲトゲに比べたら何倍もいいですよね102.png

「当たり前」と思っているところに感謝の気持ちを持つことも

いいコミュニケーションのポイントではないでしょうか


ご家庭だけでなく、店舗の受付やミーティングルームなどにもオススメの香りです






瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-11-05 09:00 | うつくしい香り

オリジナルアロマブレンドオイル② ~手放す Letting go~


2つめは「手放す~Letting go~」です




a0293118_18270615.jpg



物や情報があふれる今の時代

本当に必要な物だけを持つことは意外とむずかしいと感じます

コンビニは24時間あいてるし、通販でポチっとすれば日本全国、世界各国の物だって

簡単に手に入ります

情報は、別に欲しくないものまでどんどん向こうからやってくるし

「あれ?自分が探していたものはなんだっけ?」と、迷路にはまるのは

とても簡単です


「手放す~Letting go~」のメッセージは

比べること、すべきこと、いい人でいること(を手放して)
大切なもの、本当に必要なものをそばに置く


トップノートのペパーミント、ベルガモット、レモングラスのスッキリした立ち上がりから

ジュニパー、ラベンダーのミドルノート、最後にベチバーがブレンドをささえます

一時の感情や衝動ではなく、前向きな軽さと落ち着き、自分を客観的にみる冷静さを

もって、「身軽になる」がキーワードです


呼吸も吸うことより吐くほうを長くするのがコツと言われていますが

デトックスしかり、「出すこと」は意識して行う価値があるものなのですね


ブレンドの機能としては、空気清浄や消臭、リフレッシュなどにおススメ

「断捨離しなきゃと思ってるんです!」というお客様がよく手にとる香りです(笑)

ぜひお試しあれ177.png




瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-11-01 09:00 | うつくしい香り

オリジナルアロマブレンドオイル①~選択する Choose~

瑠璃色の庭では現在3種類のオリジナルアロマブレンドをご用意しております

アロマセラピーの醍醐味はブレンドにあるとも言われており

成分的なもの、香りの深みなど、シングル(1種類)とは違ったひろがりが期待できます

現実的な部分でも、1滴にふくまれる精油の種類が、ブレンドの場合は平均で5,6種類、

多いときは10種類にも及ぶわけですから、それらを1つずつ揃える労力を考えても

かなりのお得感が♪

精油同士が溶けあるように、得も言われぬ香りを紡ぎだす様は

何とも言えない至福感がうまれます110.png

なので、わたしはブレンドされた香りも、ブレンドすることも大好き!

ぜひアロマ好き、香り好きのみなさまにも知っていただきたいと願っております

そんな思いを込めて作ったオリジナルブレンドシリーズ



ひとつめは「選択する~Choose~」です


a0293118_13384729.jpg



トップノートのグレープフルーツ、オレンジ、ローズマリーのあとに

ミドルノートのクラリセージ、ベースでフランキンセンスとシダーウッドが

ゆっくりと香ってきます


キーワードは「アクションをおこす」

頭のなかで考えていることを、そこで終わらせずに行動にうつす

考えすぎず、動ける軽さと積極さを高めるイメージのブレンドです

働きとしては、空気清浄、風邪予防、リラックス&リフレッシュの両方に使えます


「選択する~Choose~」のメッセージ

「どうなるかわからないこと」は大切なのびしろ 未来の自分を自分で育てる


言葉のひびきから、または香りから

ピンときた方でぜひお手にとってみてくださいね173.png



瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-10-29 09:00 | うつくしい香り

オリジナルアロマブレンドのご紹介

日々の暮らしをちょっとゆたかに。ちょっと元気に。

そんな思いを込めて作ったオリジナルアロマブレンドシリーズ

シングルの精油と同様に、ディフューザーで拡散したり

ティッシュに1滴落として枕元に置いたり、様々なシーンでご利用いただけます


アロマセラピーは香り(精油)を使って心身を整える方法です

五感のなかでも嗅覚は唯一脳にその情報がダイレクトに届くと言われています

その速さは0.2秒

歯痛や体の深部の痛みの伝わる速度が0.9秒なので

瞬間的に感情が変化するのもうなずけます


「気持ちを整える」のに、香りは最強ツール

自分自身の感覚を信じて、「今」必要な香りを必要なときに使ってみてください


瑠璃色の庭では、精油を使ったセルフケアの方法を様々なかたちで

ご紹介しております

ぜひお気軽にお問いあわせください173.png




a0293118_13033029.jpg
ブレンドにあわせたオリジナルの「言の葉の栞」もご用意
日常に香りが溶け込みますように




瑠璃色の庭
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-10-25 09:00 | うつくしい香り

よく使う精油となかなか減らない精油

先日、リフレクソロジーの施術など足もとまわりのケアをされているサロン様の

「精油ブレンドお悩みコンサル」をさせていただきました177.png

オーナー様は、フットケアのスペシャリスト

精油の薬理作用とリラグゼーションの目的でマッサージオイルに

精油を使用しているそうですが


「使う精油と使わない精油がある」

「ブレンドのパターンが決まってきている」


これって、本当によく分ります!!

セラピストも人の子。「マイブーム」的な精油や手がでにくい香りも確かにあるのです

そんな時、本でも同業のアロマセラピストの話を聞くのでもいいのですが

普段自分がしない組み合わせを試してみると、びっくりするくらい新鮮に感じることが多々あります

それこそ、たった1本違うものを入れるだけで、まったく違う顔をみせてくれるのです


ついつい目的(肩こり・むくみ・リラックス)別に精油を選びがちですが

いったん作用は横に置いて、香りそのものを存分に感じながら

「好き!」だけで試してみるのも楽しいですよ♪

そして選んだ精油が「鎮静」や「自律神経調整」などの特徴をもつものが多かったら

「わたし自分が思った以上に疲れてるのかも・・・」という気づきになることもあるのです


香りは理屈をこえて五感を刺激してくれるもの

「好きな食べ物」「好きな色」「好きなファッション」などと同じように

あなた自身をあらわす楽しいツールなのです169.png



a0293118_11550249.jpg



瑠璃色の庭
http://www.ruriirononiwa.net
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-04-25 09:00 | うつくしい香り

「いってきます!」の香り

家を出るときにお天気なら最近必ずすることがあります

今年もニョキニョキのびてきているラベンダーの葉っぱをもみもみ

精油さながらのクリアな香りを吸いこんで、気分よく出かけております


a0293118_13410616.jpg


このラベンダーはかれこれ7~8年にはなるでしょうか

地植えしているのですが、暴風雨、雪、灼熱の太陽にもへこたれることなく

木化してまた芽をのばしてくれてます


満開に咲くころ、花と葉は束ねて乾燥させてサシェに

ドライでも香りはしっかりたちます102.png


アロマスプレーの使い方でオススメしている方法のひとつが

外出前や後に香りをひとふきすること

香りは瞬時に気持ちに変化をもたらすと言われており

家(テリトリー)の中と外を分けるスイッチにぴったりです


4月は新生活スタートで変化の多いタイミング

好きな香りでオン&オフを上手にきりかえて

新しいリズムを作ってみませんか??



瑠璃色の庭http://www.ruriirononiwa.net
[PR]



by ruriirononiwa | 2018-04-11 09:00 | うつくしい香り

 「丁寧に暮らす」 アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログパーツ

最新の記事

新プロジェクト始動!
at 2018-12-17 09:00
ラッキーデー
at 2018-12-14 09:00
ご褒美トリートメント
at 2018-12-10 09:00
やっぱり精油がすき
at 2018-12-06 09:00
楽しいコラボ
at 2018-12-03 09:00

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ