人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ずっと楽しみにしていた「遠征読書」第2弾♪

今回は、読書好きの仲間も一緒です

「読書する」ことがメインのイベントですので

行きは途中までそれぞれで移動

電車のなかから本読みにひたります



今回のお伴はこの2冊
~読むアロマ~「遠征読書編」その2_a0293118_21083110.jpg




そして目指すは、箱根湯本、姥子温泉の「秀明館」

漱石の「吾輩は猫である」にも登場する由緒ある湯治場です



~読むアロマ~「遠征読書編」その2_a0293118_21122438.jpg
秀明館の説明は、こちらのホームページをご覧ください
お湯がとにかくすばらしいです!!


ひとっ風呂浴びて、体がぽかぽかになった後は

小田原駅で購入した駅弁「海のお祭り騒ぎ」!を食し、



~読むアロマ~「遠征読書編」その2_a0293118_21183122.jpg


さあ、読書三昧!!と畳の部屋にゴロリと横になったのがいけなかった・・・

お風呂に入って

美味しいお弁当でお腹いっぱいになって

開け放った窓からはひんやりした心地いい風が入ってきて

部屋のすぐわきを流れる小川の水音がサラサラ聞こえてきたりまでして

「銀河鉄道の夜」1ページ読んだらそっこーで落ちてしまいました105.png



読書はあまり進まなかったけれど

今回も心とからだのリトリートできました


そしてこんなプレゼントも

~読むアロマ~「遠征読書編」その2_a0293118_21302591.jpg


温泉&読書、しばらくハマりそうです!



瑠璃色の庭
by ruriirononiwa | 2019-09-25 09:00 | 読むアロマ
「読むアロマ」は、物語の世界観を香り(精油)で表現する新しいツールです

例えば、思わず手に取ってしまう美しい装丁のように

登場人物、風景、印象的なシーンなどを香りでイメージしたものです


香りのひとつひとつは絵画でいうところの絵の具

メロディでいうところの音符といったところでしょうか

複数の色や音符を組み合わせて作品を作るように

精油をブレンドすることで、ひとつの物語を語ります




右脳と左脳を刺激する「読むアロマ」_a0293118_17214442.jpg



読書の喜びには、

・非日常感

・違う価値観、新しい知識をえる

・わくわく&ドキドキ

・時代を越えて愛されてきたものの力を感じる

などがあり、


アロマセラピーのすばらしさには、

・気分転換、リラックスなどの感情を整える

・非日常感

・記憶とつながる

・自然・植物をそばに感じることができる

といったことが言えます


つまり、「ことば×香り」は

ことば(物語)から感じた世界観、感動などのイメージを

香りで形にすることで「記憶」にとどめ

その記憶は「感情」ともリンクして

一瞬で何かを変えてくれる装置になるのです



そして、「読むアロマ」では

物語を理解、認識する読書で左脳を使い、

右脳でイメージの香りを感じます


脳をバランスよく働かせる

脳のワークアウト「読むアロマ」


ぜひお試しください♪



瑠璃色の庭
by ruriirononiwa | 2019-09-23 18:06 | 読むアロマ
今年の夏も暑かった!そして日差しも厳しかった・・・

そんなひと夏の紫外線をたっぷりと浴びたお肌のケアに

「季節のアロマフェイシャル~夏の疲れたお肌対策編~」

のスペシャルメニューをご用意しました177.png



季節のアロマフェイシャル~夏の疲れたお肌対策編~_a0293118_16454819.jpg

その① 9/23(祝月)5名様限定 
スクラブ&アルガンオイルアロマショートフェイシャル ¥4,500(40分)
日焼け後のお肌対策として、紫外線やエアコンによる乾燥で乱れがちなターンオーバーをサポート。肌にやさしいスクラブが、古い角質をなめらかにし、メラニンの排出を促します。スクラブのお試しメニューとしても!

<内容>
1.クレンジング
2.スクラブ
3.アルガンオイルアロマフェイシャル&デコルテトリートメント
4.お仕上げ

①10:00~
②11:30~
③13:00~
④14:30~
⑤16:00~

その② しっかりケア!
リラックスフェイシャルスペシャル  ¥9,000(70分) 10月末日まで
通常のリラックスフェイシャル60分に、お値段そのままでスクラブを加えた
スペシャルメニュー。
スクラブ&アロマオイルトリートメント&ローションマスクの充実の内容です。

<内容>
1.足浴
2.クレンジング
3.スクラブ
4.アルガンオイルアロマフェイシャル&デコルテトリートメント
5.ローションマスク
6.膝下フットまたはお腕のトリートメント
7.お仕上げ



<お申込み方法>
Mail:aroma@ruriirononiwa.net
Tel:090ー9136-6431
「季節のアロマフェイシャル①または②」希望のむねをお伝えください。
①の場合は、ご希望のお時間もあわせてお願いいたします。


みなさまのご来店をお待ちしております♪


瑠璃色の庭
by ruriirononiwa | 2019-09-13 16:53 | 瑠璃色の庭
ここで暮らしたい

ラベンダーの茂みで乾かした洗いたてのシーツにくるまって眠りたい

若い楠や栗の木に囲まれた、居心地のいい小さな巣のような、

日当たりのいいその場所でひなたぼっこして過ごしたい

愛情いっぱいの言葉のシャワーを浴びせてくれる、おばあちゃんのそばにいたい・・・

と、やさぐれた大人こそ憧れてしまう世界です(笑)






~読むアロマ~「西の魔女が死んだ」梨木香歩_a0293118_17225645.jpg



主人公のまいは、中学校をお休み中

手仕事や自然を大事にする暮らしをしているイギリス人のおばあちゃんと過ごした

ひとときの成長物語


人のなかで疲れ、傷ついたまいが

自分の力でしっかりと生きていけるよう<西の魔女>が<魔女修行>と称して導きます


1、早寝早起き。食事をしっかりとり、よく運動し、規則正しい生活をする。


2、大切なのは、意志の力。自分で決める力、自分で決めたことをやり遂げる力。
                             

この2つができるということは、すなわち、こころと体が健やかということ

健やかなこころと体があれば、生きやすくなるということ

すべてはつながっていて、そしてシンプル



お話の中には、たくさんの珠玉の言葉がちりばめられていて

読む人それぞれに響くところがあると思います

そのなかのひとつに、

「春になったら種から芽が出るように、それが光に向かって伸びていくように
 魂は成長したがっている」


まいが「(辛い経験をしてまで)成長なんてしなくたっていいじゃない」と

少し腹をたてながら言ったのに対しておばあちゃんの答えたものです

魂は成長したがっているし、体験によってしか成長できないと


いろいろなところで、「これは学びだから」とか「何事も経験だし!」と

「自分の視野をひろげる、器を大きくする」的な個人的なスタンスで

口にしてた気がするのです

それが、もっと根本的で理屈抜きのことだったのか!という驚き

そっか、それじゃもう、すべて受け入れるしかないよねという納得感

「腑に落ちる」がとても気持ち良かった!



<読むアロマ「西の魔女が死んだ」ブレンド>
・マンダリン
・カモミールローマン
・マグノリアリーフ
・クスノキ
・クロモジ
・パチュリ


大人でも子供でもないまいちゃんの象徴のマンダリン

成熟した知性と母性をあわせもつおばあちゃんは

パチュリとカモミールローマンで

その土地のものを愛することから日本生まれの香り

クスノキとクロモジ

マグノリアリーフはまいのサンクチュアリに咲く朴の木をイメージして



遠く故郷を離れ、愛する夫をなくし、一人暮らしをしていた西の魔女

魂を十分に成長させて光に帰っていった彼女に祝福を


そんな思いを込めたブレンドです





「読むアロマ読書会・西の魔女が死んだ編」のご感想をいただきました!



瑠璃色の庭
by ruriirononiwa | 2019-09-07 00:14 | 読むアロマ

 言葉×香りのアロマセラピー 「読むアロマ」


by アロマ書房 byruriirononiwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30