タグ:サロン ( 24 ) タグの人気記事




本年もどうぞよろしくお願いいたします!

ちょっと遅めの「あけましておめでとうございます!」

本年もどうぞよろしくお願いいたします


昨日から2019年本格始動の方も多くいらっしゃったかと思いますが

私もサロンご近所の神社仏閣にごあいさつうかがいました

妙本寺、本覚寺、蛭子神社、そして鶴岡八幡宮


八幡様の舞殿では「神体神楽」の奉納が




a0293118_16370380.jpg

新年の特別感が伝わります



今年最初のお参りということで、はりきって「おみくじ」を引いたところ

ま、まさかの「凶」!!!

何年ぶり?!そして今年お初で!?とビックリマーク炸裂です


すると、一緒にお参りした友人が

「ちゃんとあるから」と教えてくれたのが

「凶・大凶」専用納め箱

その方は毎年きっちり引いていたらしい
(ある意味たぶんすごい確率なので、それも一種の当たりですよね)

そんな彼女は今年は中吉をひき、絶対私が流れをもらったーーっと

騒いでいたら、「あるから」と


それは、「凶運」を「強運」にかえる夢の装置!

おみくじをきちんと結んで、所定の箱に納め

箱の上にある「鏑矢」をしっかり握り願掛けをします

そうすると「凶運」が天にのぼり「強運」になるとのこと

なんてありがたい177.png177.png177.png

落として上げる、鉄板の法則

おかげでなんだか「今年はおもしろくなりそう」と気分上々です♪


私の前後にも「強運」に変換しに来た人たちが続き、

「お正月には凶のおみくじは入れない」説は却下となりました


2019年、楽しみです!




瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2019-01-08 17:00 | 始めと納め

ラッキーデー

くりかえされる日常にもツイてる日とそうでない日があります


目があったのに乗せてくれなかったバスとか

充電は忘れなかったのに持って出かけるのを忘れたスマホとか

うっかり手があたってこぼしてしまったコーヒーとか


ひとつあるとなぜが次をよぶ・・・

そんな時はいじけずに深呼吸で気分をリセット

好きな香りも一緒にかげばなおよし!であります110.png


とかく「ツイてない」は記憶に残りやすものですが

小さなラッキーもその気になればあちこちにあふれているのかも

「お天気がよくて気持ちがいい!」もギフトですよね


先日、わたしにも「ラッキーデー」がおとずれました177.png

その1、発注した商品のミスに発注先の方が気が付いてくれて大事にいたらなかった!

その2、8年前に購入したワンピース。ここ数年で厚めのミートテックを着用しており、「もう着れないかも・・・148.png」とおびえていたらまさかのゴム仕様のおかげでバッチリだった!

その3、美容院の予約で、最初第一希望がうまっていたけれど、調整してもらえて、ほぼ希望時間の予約をとってもらえた!


1日に3つも続くと何かに感謝せずにはいられない気分に(笑)

そして、「わー!うれしいな」は、特別なイベントや出来事だけでなく

こういった、ちょっとしたことで幸せや満足を感じることができるものなんですよね


「当たり前なことなど何一つない」という目線は

心地良く生きる大切な知恵なのかもしれません

さて、今日は、どんなギフトに出会えるでしょうか??

楽しみ楽しみ♪




a0293118_14143577.jpg


瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-12-14 09:00 | 瑠璃色の庭

ご褒美トリートメント

とあるイベントがご縁で初めてご来店いただいたお客様

「がんばったご自分へのご褒美に」とアロマトリートメントをご予約いただきました


アロマトリートメントをお受けになるお客様の目的はいろいろ

心身をゆるめるための定期的なメンテナンスとして

季節がかわるタイミングで次にそなえる調整として

仕事やイベントが一区切りし、自分自身をいたわるために


非日常を感じ、緊張や疲れを流してエネルギーをチャージ

そしてまた明日からがんばろう!

そんなことをみなさまお持ち帰りになっている気がします


その、初めてご来店いただいたお客様

ご優待券をお持ちだったのですが、「この時間にみあった金額で」

と、ご案内分より多めにお支払いくださいました


このお安く、お得なことにあふれている世の中で

価格より多めに払っていただける商売がどのくらいあるでしょうか!

そしてなにより、ご提供したトリートメントに、そういった価値を

感じていただけたということが、本当に本当にうれしかったです

それはもう、軽く涙目になるほどに(笑)


毎日続ける仕事で、「ありがとう」という感謝の気持ちのやりとりがないものは

精神的に辛くなると何かで読んだことがあります

「何かの誰かのお役に立てているかも」

という感触は、仕事に限らず、生きていくうえでも大切なことなのかもしれません


「わたしこそがご褒美をいただいた!」

そんなトリートメントでした






a0293118_17395598.jpg

瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-12-10 09:00 | 瑠璃色の庭

やっぱり精油がすき

2018年も12月をむかえると、来年の目標や計画をいろいろ考えたり

仲間内でシェアしあったりの機会が増えてきます

先日も、参加している「かまフル」の望年会(ぼうねんかい)があり

「来年の抱負をスピーチ」しました

私の来年の抱負は「精油ともっと仲良くなる!」です

まるで、「ボールは友達さ♪」みたいですが(笑)


2003年に英国IFAのアロマセラピストの資格を取得してからはや15年

「アロマセラピスト」として仕事を続けてまいりました

ここにきて、最近感じるのは「やっぱり精油が大好きだなあ」ということです


あえて「精油」と言っているのは、私は「匂いフェチ」ではないし

強い香料はどちらかというと苦手なくらいです

でも、精油は違うんですよね~~~

合成香料との一番の違いは、いつまでも香りを嗅いでいられること

体調がいまいちの時は、頭が重くなることもありますが

得も言われぬブレンドの香りも

シングルの立ち上がる香りも

飽きずにずっと感じていたくなるのです!


そして、精油の魅力は「いい匂い」だけではありません

心身にはたらきかける成分の化学的な世界や

香りと人類の歴史や

占星術や東洋医学の教えなど

1本の精油がくりひろげる世界は多岐にわたります

そんないろんな顔を持つ精油の世界が大好きです110.png


2019年は、今まで学んだことや経験したことの棚卸をし

精油ひとつひとつと丁寧にむきあってみたいと思います

そうすることで、また新たな発見や気づきが訪れ

施術やセミナー、香りのカスタマイズでよりブラッシュアップされたかたちで

みなさまにお届けしたいと思います177.png


わたしの「アロマ再構築」をどうぞお楽しみに!

そう言う自分が一番わくわくなんだけど(笑)




a0293118_21275615.jpg



瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-12-06 09:00 | うつくしい香り

香りを表現する

香りを伝えるときよく使うのは「甘い」「すっきりした」「シャープな」「深い」などなど

でも、よく考えるとすべて抽象的ですし、そもそも「甘い」の基準は人それぞれ

バニラのような甘さ、お花の甘さ、果物の甘さetc

同じ言葉からイメージするものはひとりひとり違います


また、「ローズの香り」と具体的になっても

世の中にはたくさんの種類の「ローズの香り」と言われるものが存在していて

精油のローズは「なんか違う」と言われてしまいがち105.png


例えばワインの風味を表現するのに比喩や例えが多く使われ(干し草とか濡れた仔犬とか)

まるでポエム!のように聞こえますが

「良い香り」だけでは伝わらないことを、「どのように」を具体的にすることで

より正確にニュアンスを伝えようとする結果なのだと思います


そんな香りがもつニュアンスやキャラクターを使って

逆に、特定の人物や場所、風景のイメージを香りで表現することも可能です

以前参加した香水講座では、細かく設定を決めてフレグランスストーリーを作りました

そしてできたのが「革命前夜のマリーアントワネット」の香り106.png

みなさんはこのタイトルを聞いてどんな香りをイメージされますか??


アロマセラピーはセルフケアにはもちろん、

クリエイティブな表現ツールとしても大活躍なのです♪



a0293118_17371023.jpg
      マリーアントワネットと言えば、やはりローズでしょう!




瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-11-22 09:00 | うつくしい香り

アロマセラピーがもたらしてくれたもの

私がアロマセラピーと出会ってかれこれ20年以上たちます

90年代後半のその時代、アロマに関する情報は少なく

店頭に精油が普通に置いてあるにはまだまだの環境だったので

知ったきっかけの最初は本屋さんにあったアロマに関する本でした




a0293118_18490443.jpg
            記念すべきアロマ本1号!1994年発行




なぜこの本に魅かれたのかは思い出せないのですが

当時の私は仕事でかなりストレスフルな状態だったのは間違いありません

まだ知らぬ世界に非日常を感じ、手に取ったような気がします


あれから人生の紆余曲折があり、アロマセラピーは私の一部となりました

香りで心身を助けられたことはもちろん大きな恩恵ではあるのですが

アロマセラピーを含むホリスティックな考え方を知り

仕事を通じてたくさんの方々と出会い

社会での居場所を作るきっかけをくれたのがアロマセラピーでした

アロマセラピーと出会っていなかったら、今とはまったく違う人生になっていたと思います



意識が変わると 行動が変わる

行動が変わると 習慣が変わる

習慣が変わると 性格が変わる

性格が変わると 運命が変わる



昔偶然目にした貼り紙の言葉が思い出されます

いろいろな感謝の気持ちを込めて、アロマセラピーを続けていきたいと思います




瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-11-19 09:00 | うつくしい香り

最近気がついたこと

先日何気なく見ていた「鉄道愛」を熱く語る人々の番組

私はまったく「鉄オタ」の世界とは無縁の者ですし112.png

話してる情報は「へえ~」とはなるものの

一晩寝たらたぶん忘れてしまう関心度(スミマセン!)

それでも、1時間近くを楽しんで見終わりました

そこで、ふと思ったのが、「私、何がおもしろかったんだろう??」


少なくとも、情報に興味があったわけではないし、

出ているタレントさんのファンでもない

考えてみると、こういった「何かに熱中している人」や

「長年何かを続けている人」の話を聞くのが好きで

必然的にNHK率が高くなっております(笑)

そして、最近気がつきました

「大好き」を語るのを聞くのが好きなんだと177.png

「ハマっているもの」「大好きなもの」を語るウンチクから

あふれ出る愛情がたまらないんですね(笑)

ただただ、「それが好き」というときには

不思議と、知識をひけらかしたり、自慢したりというニュアンスなく

ストレートに熱量が聞く側に伝わるような気がします

だから、興味がないネタでも聞き入っちゃうのでしょう

そういうわけで、アメトーークの「○○芸人」もよく見ていたりします106.png




a0293118_17423975.jpg


瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-11-15 09:00 | 瑠璃色の庭

お気に入りのソファー

2年前、サロンをオープンするにあたり家具や備品を買い揃えたわけですが

サロンのイメージをかたちにしていくのは、とても楽しい作業でした

お借りしたお部屋が床も壁もリフォームしたての白

ドアまわりはブラウンとすでに統一感があったので、そこを活かし

白を意識して雑貨をあわせていきました

その中で、存在感抜群のシロモノがこちら!



a0293118_11324111.jpg


お気に入りの「瑠璃色のソファー」177.png

あちこち探しまわって、ネットでもさんざん見て・・・ではなく!

商業施設内のインテリア関係のチェーン店の店頭という、とてもベタな出会い(笑)

しかも、展示してあったのはこちらの色違いのグリーンで

実物は届くまで見たことがなかったのです

このパターンは私にとってはかなりイレギュラー

基本的に手にとって確かめたい派

特に、ソファーなんて大物を実物を見ないで買うことは初めてかも

それでも、写真でみた青色と、実物の質感で

「きっとこれ以上のものはない!」と確信

結果、イメージ通りの大正解な買い物に♪

サロンに届いて、一目見たときの私のはしゃぎっぷりたるや・・・105.png


そしてその座り心地は・・・??

確かめにぜひサロンにお立ち寄りくださいませ♪

皆さまのお越しをお待ちしております



瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-10-08 09:00 | 瑠璃色の庭

「なぜアロマセラピーサロンを鎌倉で?」

「なぜアロマセラピーサロンを鎌倉で?」

この質問はよく聞かれますし、自分でも考えます

もともと鎌倉好き

街の真ん中をドーンと鶴岡八幡宮の参道がのび、神社仏閣や気になるお店を目指して

夢中で歩けば、あっという間に10,000歩超え!

毎年発売されるオズマガジンやHanakoの鎌倉特集はチェックせずにはいられません(笑)

定期的に来られるよう美容室も鎌倉で選んでました

きっと自分にとっての「とっておきの場所」だったんだと思います


鎌倉には、小さな間口で、オーナーさんのこだわりやセンスをいかした

素敵なお店がたくさんあって、無意識に

「いつか自分もこんなお店をもてたらいいな」

と感じていたのかもしれません


そして、自分がイメージするアロマセラピーサロンは、ちょっと普段の生活から

離れた「非日常感」をもった場所にあってほしいと願っていました

場所の雰囲気はとても大切です

アロマセラピーサロンでのおもてなしは、技術や接客とともに、環境も含まれます

そういった意味で、鎌倉はまさにベストなのです


鎌倉で場所をお借りして仕事をはじめて早や4年

「とっておきの場所」だった鎌倉は、生活の一部になりました

それでも、何かのついでに混み合う小町通りを歩いていると

あっという間に気分は観光客!

これもまた、観光都市鎌倉マジックなのです106.png



a0293118_13403949.jpg
     妙本寺は鎌倉でも大切な場所 最初の1歩のきっかけをくれました




瑠璃色の庭



by ruriirononiwa | 2018-09-20 09:00 | 瑠璃色の庭

2周年をむかえました

鎌倉・大町の妙本寺近くにご縁をいただいて丸2年を迎えることができました!

これも、ひとえにご来店いただいているお客様

心地良いお部屋を貸してくださっている大家さん

鎌倉で仕事を持ち、ともに刺激しあう仲間たち

安心して仕事に集中できる環境を作ってくれている家族のおかげです

本当にありがとうございます177.png


サロンをオープンしてから、「自分にできることはなにか?」を

自問自答する時間がふえました

ぐるぐると考えてでてきたものは、ただただシンプルに

「お客様の言葉を聴き、香りの力を借りて少しでも心地よさを感じていただく」こと


モヤモヤとした気持ちだったり、スッキリしない身体だったりを整える場所

慌ただしい日常からちょっと息抜きに来る近くて非日常的な場所

自分自身の気持ちと体の状態を知り、自分を大事にする場所


そんな風に感じていただけるように、明日からまた気持ちもあらたに

みなさまと過ごせる時間を大事にしていきたいと思います

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!



<2周年記念!ネロリ香るオリジナルアロマスプレープレゼント>

a0293118_18001153.jpg

感謝の気持ちをこめまして、2018/5/16~6/16ご来店のお客様に

オリジナルアロマスプレー(50ml)をプレゼントいたします(なくなり次第終了)

小田原にあるみかん農園「あきさわ園」さんで蒸留したみかんの花のチンキをベースに

鎌倉の自然をイメージする香りにしあげました

リラックス&リフレッシュの様々のシーンで、ぜひご活用ください

みなさまのお越しをお待ちしております174.png


瑠璃色の庭
http://www.ruriirononiwa.net




by ruriirononiwa | 2018-05-16 18:14 | 瑠璃色の庭

 「丁寧に暮らす」 アロマセラピストの日々の宝物探し
by Takako Honda
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

最新の記事

本年もどうぞよろしくお願いい..
at 2019-01-08 17:00
2018年納め
at 2018-12-27 09:00
お江戸探索@印刷博物館
at 2018-12-24 09:00
預言カフェ
at 2018-12-20 09:00
新プロジェクト始動!
at 2018-12-17 09:00

ブログジャンル

ファン

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ